2017,3,16(木) Vs 西院ジム

【京都西院ボクシングジム ホームページ】
【トレーナーのBlog】

【西院ジムはここにあります!】

見学自由! 無料体験やってます!
※動きやすい格好と運動靴持ってきてもらえれば予約不要で無料体験できますので、お気軽にいらしてください☆(但し、体験練習はお一人1回限りとなっています)


西院ジムからのお知らせ①
ナマ島トレーナーお別れ会! 
&新トレーナー大塚くんの歓迎会
&出口フミヤお別れ会
&2017年新年会
&他いろいろ

▼日時;3/19(日)19:00~
▼場所;かがり火
▼参加費;大人4500円(飲み放題)小学生2500円

※当日のジムは17:00までとさせていただきます。
よろしくお願いします。


どうも。
おかげさまで木曜日でございました。

そんな本日は最近ケンカが絶えないので妻を誘ってデートに行ってきました。

さて。
どこに行こう。

かねてより橋本ジョニから「デートってどこに行ったらいいんですかね?」と相談を受けていたワタクシ。

フフフ。
ちょっとそこらの素人との違いを見せつけるデートでもしてやるか。



ってことで。
行ってきました。

「すずきけんいちろう的デートコース」
※恋に悩む若人たちは大いに参考にしなさい。



まず。
学校帰りだったので、烏丸駅で待ち合わせ。

のはずが。。
ぼーっとしていて河原町まで乗り過ごしてしまったワタクシ。汗

慌てて戻るも、待ち合わせ場所でめっちゃ不機嫌な顔をした妻を発見。



まあ、とりあえずは烏丸から大丸に行って「ムーミンの絵本展」へ。
2017-03-16-11-52-47


めっちゃ面白い展示方法で、ついつい食い入るように説明文を読んでいたのですが、何だかかなり前方でつまらなそうに妻が歩いていたので、とりあえずちょっと気をつかって早歩き。。。


うーん。。
また今度一人で行こう。。。


そして。
そのまま大丸を出て、祇園方面のバスに乗り、着いた先は「漢字ミュージアム」!!(爆笑)
2017-03-16-12-17-15


フフフ。
現役の国語のティーチャーとして、完成当初から行きたかった場所なのです。

「さあ、いこっか!」と妻の手を引くものの。。


「もう、まったく興味ないし、一人で帰るわ!」
「一人で見といでや!」
と吐き捨て、妻は一人で電車の方向に歩いていきました。。。。汗




「すずきけんいちろう的デートコース」
なぜか妻をブチ切れさせて途中で一人っきりになってしまうというハプニング発生。(笑)


まあ、ここで妻の後を追って、しょーもないショッピングなんかに変更してるようでは、ダサい男になってしまうので、相方に逃げられようがたった一人でもデートプランは実行します。

たった一人で漢字の成り立ちの映画?鑑賞。。
2017-03-16-12-20-53



漢字の塔をなめるように眺め。。
2017-03-16-12-37-00



漢字の歴史をお勉強。
2017-03-16-12-30-35



写真はないけど一人スタンプラリー?も。笑

いや。
結構本気で面白かったですよ。笑



まあ、この後、もっとマニアックな場所を転々をする予定だったんですが、相方が同行拒否し、家に帰ってしまったので、やむを得ず帰宅。

しょせんはワタクシの妻ごときでは、ワタクシが本気を出したデートコースのレベルに合わないということがよくわかりました。

そんなわけで。
20代前半で往年の酒井法子に似ている方限定。(自称は不可)
いつでもワタクシの本気デートコースにご案内します☆



なんていうか。
そんなわけで。
そんな・・・。あれ?


あっ。
ジムのブログ書くの忘れてた。笑




そんなわけで。
あらためまして。
木曜日でございました。

えーと。
まずはけいとくんのお父さんの会社からコーナーポストの広告をいただきました!
ありがとうございます!
スタッフみんなに「特別扱いしろ」と言うておきました。笑
2017-03-16-17-44-52




橋ジョはあの名選手とスパーリング!
めっちゃいい練習させてもらったんちゃう?
2017-03-16-18-00-06



ともくんと5代目ジョニのスパーリングも!
いい勝負でした☆
2017-03-16-18-08-55




後半にかけてフィーバーしていた西院ジムですが、19:00くらいはガラガラですので!笑
2017-03-16-21-07-23




なんていうか。
そんなわけで。
そんなところです。




ps、残り画像。
2017-03-16-23-45-59
2017-03-16-23-46-03
2017-03-16-23-46-07
2017-03-16-23-46-11
2017-03-16-23-46-21
2017-03-16-23-46-27
2017-03-16-23-46-36
2017-03-16-23-46-43
2017-03-16-23-46-47
2017-03-16-23-46-53
2017-03-16-23-47-04
2017-03-16-23-47-11
2017-03-16-23-47-16

2017-03-16-21-07-24
2017-03-16-21-07-31
2017-03-16-21-23-15
2017-03-16-21-23-20
2017-03-16-21-23-23
2017-03-16-21-44-59
2017-03-16-21-45-00
2017-03-16-23-45-21
2017-03-16-23-45-24
2017-03-16-23-45-30
2017-03-16-23-45-36
2017-03-16-23-45-39
2017-03-16-23-45-44
2017-03-16-23-45-55

2017-03-16-17-45-06
2017-03-16-17-45-09


この記事へのコメント